安い早いスマホ対応のホームページ制作は、スペースアイへ。(埼玉県ふじみ野市)

WEBサイト制作時の費用について

WEBサイト制作というとは、初期制作費用だけを考えがちですが、維持のためにも費用が必要になってきます。
完成引渡し後に、更新や変更、内容の見直しをすることも考えておかなければなりません。
※ある程度の更新や変更を、自分でできるシステムを導入する方法もあります。
サーバーやドメインの更新、管理料(ホームページ制作業者により全く違います)などのランニングコストは意外と重要です。そして業者の対応姿勢(早さや柔軟性)や料金もバラバラですので確認しましょう。
最近では初期費用無料で、月々の管理料を半永久的に払う…なんていうスタイルも目にしますが、数年後まで見越して実質負担額をしっかり計算しましょう。

人件費・進行費が料金に大きく影響します

どんな企業でも人件費がかかるのは当然ですが、WEBサイト制作業者の場合、全体の進行をするディレクター、ページのデザインを行うデザイナー、完成したデザインをインターネット上で表示できるようにHTMLを作成するコーダーなど担当が分かれていることが多く、場合によってはプログラマーなどより専門的な知識を持つ人も必要になります。また大きな企業になると、営業を専門職としておいている場合も多く、案件を担当する人が多いほど人件費の割合は高くなっていきます。ちなみにspace-iは私が一人で全て行います。勿論メリットもデメリットもあります。

ページ制作料

制作する内容や設置するシステムやプログラムによって、かかる時間や費用は大きく異なってきます。
当然ページ数が多く、複雑なページになるほど制作に時間がかかるため、費用も大きくなっていきます。
他にも、企業の顔となるロゴマークを作成する、ブログを構築する、編集が可能な領域を作る・・など、ご要望を前もって担当者に伝えることが、正確な初期費用を出すことに繋がります。

ドメイン取得・サーバーレンタル

作成したホームページを公開するために必要なサーバースペースをレンタルしたり、ドメインを取得したりするためにも費用が必要になってきます。これらはそれぞれの契約会社に翌年以降も継続した支払が必要になってくるため、支払方法や料金などを事前に確認しましょう。 同じ.comドメインでも料金は管理会社によって異なります。
期日管理も大切です。ドメイン・サーバーとも期限内に更新しましょう。期日管理を依頼するのか、お客様が行うのかでも料金が違ってきます。

制作費用・更新費用・管理費用などは会社によって大きく異なるため、いきなり制作を依頼するのではなく、まずは見積もりを出してもらうのが一般的かと思います。(初期制作費用、更新等の費用)

WEBサイト制作を依頼するなら、埼玉(ふじみ野市)に拠点を構えるスペースアイにお任せください。
個人事業として運営しており、人件費や光熱費などを抑え、お客様に喜んで頂ける価格で丁寧なホームページ制作を心掛けています。ホームページを作成したいとお考えの方は、ぜひ一度ご相談ください。

↑ PAGE TOP